展示のお知らせ

いま六本木のタカイシイギャラリーにて行われている夏のグループ展に小品2点展示しています。今年初めに、MOTサテライトで展示したやつです。お盆休みを挟んで、9月2日までです。とりいそぎおしらせまで。

会期:2017年8月2日(水) – 9月2日(土)
会場:タカ・イシイギャラリー 東京
参加作家:マリオ・ガルシア・トレス、五木田 智央、クサナギシンペイ、ウィリアム・J・オブライエン、スターリング・ルビー

|

『Motサテライト往来往来展』トークのお知らせ

東京都現代美術館企画展「往来往来」に併せて行われる連続トークのお知らせです。人前でトークするのなんて、チョイス取ったとき以来15年ぶりくらいかもしれない…。全く上手く話せる気がしませんが、ご興味がある方はどうぞよろしくお願いします。僕は3月5日の回に登壇します。

●参加作家による連続トーク

▽2017年2月19日(日)14:00-16:00

佐野文彦、ごはん同盟

▽2017年3月5日(日)14:00-16:00

松江泰治、クサナギシンペイ、毛利悠子

▽2017年3月12日(日)14:00-16:00 

飯山由貴+remo、mi-ri meter

▽2017年3月20日(月・祝)14:00-16:00

吉増剛造、カニエ・ナハ、花代、ひがしちか

会場:三好地区集会所(MOTスペース4の北へ二軒隣)
   *会場は都合により変更になる場合がございます。
定員:40名(先着順)
当日直接会場にお越しください。

|

展覧会のお知らせ

すっかり遅くなってしまいましたが、東京アートブックフェアにご来場頂いた方々、どうもありがとうございました。お陰様で、今回のブックフェアに併せて作成した新作「須崎画」は完売致しました。増刷の予定はありません。残念ながら買えなかった人、本当にごめんなさい。家に残っていた刷り見本などを合わせて、下記にお知らせするユトレヒトの展示でなんとか(本当にあと数部ですが)販売できそうなので、もしご興味ありましたら覗いてみて下さい。

さて、近況のお知らせです。
10月、11月にグループ展が三つあります。
僕の所属する二つのギャラリーが偶然にも同時期にそれぞれ新スペースを開くことになました。そのオープニング展にそれぞれ参加します。

〈東京〉
●タカイシイギャラリー六本木新スペース オープニング展
「Inaugural Exhibition: MOVED」
会期:2016年10月21日(金)- 11月19日(土)
会場:タカ・イシイギャラリー 東京

(新住所:港区六本木6-5-24 complex665 3F)
詳細;http://www.takaishiigallery.com/jp/archives/15179/

〈サンフランシスコ〉
●「Will And Be Going To」
Grand opening exhibition of the gallery program
in our new location at 1150 25th Street.
November 4 – December 17, 2016
詳細:http://www.altmansiegel.com/exhibitions-l/upcoming/

それからもう一つ、去年高知県で滞在制作した時の成果展のようなものをやります。TABFで販売した『須崎画』も、こちらでごく僅かですが販売します。

<東京>
● 現代地方譚サテライト展(仮)
会期:10月12日(水)-16日(日)
会場:ユトレヒト
http://utrecht.jp/?p=19840
営業時間 12:00-20:00
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C
tel 03-6427-4041
mail info@utrecht.jp

よろしくお願いします。

※一部情報を更新しました(2016/10/5)

|

東京アートブックフェア2016のお知らせ

今週末の9月16日から四日間、外苑前で行われる東京アートブックフェア2016に、軒下チームとして今年も参加します。今年は、去年高知県で滞在制作中に暇を見つけては描いていた未発表の写生画を纏めた、『須崎画』という本を作りました。

  昔、セツモードセミナーという学校に通っていた時は、年に一度、写生旅行がありました。現地集合現地解散、宿も自分で手配して、千葉県の大原という漁港で日に焼けながら何日もひたすら写生を描きまくるという、いま思い出してもなかなか自由で面白い授業でした。以来、出不精なのも手伝って実際に外に出て写生するなんて一切やってこなかったのですが、あれから二十年近く経った去年、高知県で滞在制作をしていたときに、ふと思いついて、あれをもう一度やってみようと思ったのでした。なんだかセツで行った大原のことをやけに思い出すなあ、と訝っていたら、よく考えたらどちらも小さな漁港だと気がつきました。同じ匂いなのでした。
 個人的なトレーニングのつもりだったので、ただ描いただけで満足して丸めて持って帰ってきていたのですが、いろんな巡り合わせがあって、こうして一冊の本になりました。30部しか作らなかったので、もし欲しい方はお早めに。もちろん手製本です。会期中はずっと会場にいる予定なので、お気軽にお声がけ下さい。『清澄界隈』をはじめ、今まで作った他の本も持っていきます。よろしくおねがいします。

東京アートブックフェア2016
http://tokyoartbookfair.com/
2016年9月16日(金)15:00〜21:00
2016年9月17日(土)12:00〜20:00
2016年9月18日(日)12:00〜20:00
2016年9月19日(月・祝日)11:00〜19:00

入場無料

東京都港区北青山1-7-15 京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス

●チーム軒下(阿部伸二、江原隆司、クサナギシンペイ、藤田慎一郎、森本美絵)
ブース番号D-05

●新刊情報

『須崎画』 
B4判 /手製本 /24頁 /中綴じ /30部限定 予価2000円

|

お知らせ

あっという間に九月。

今年も9/16〜19日、外苑前にて開催される『東京アートブックフェア』にチーム『軒下』として参加します。
部数は少ないですが、新作も出す予定です。またブース番号など、詳細が分かり次第お知らせします。それから、秋にはいくつかグループ展などにも参加する予定なので、これもまた詳細決まり次第お知らせします。

●東京アートブックフェア
9/16-9/19 
http://tokyoartbookfair.com/

|

おしらせ

飛ぶ教室第46号(2016年夏号/光村図書刊)に、童話を一篇書きました。
ツバメの話です。

http://www.mitsumura-tosho.co.jp/shohin/tobu/book_t046.html

ポケモンGOは二日で飽きました。

|

近況報告とお知らせ

すっかり遅くなってしまったけれど、東京アートブックフェアにご来場戴いた皆さん、どうもありがとうございました。お陰様で今年も大盛況でした。今年制作した自主制作本『The cars on the road』、会場に来れなかった方でもしほしい方がいらっしゃいましたら、nokishitade@gmail.comまでお問い合わせください。
64頁、オールカラー、テキスト(日/英)、傍目からは全くわからない自家製本です。今まで写真に収めてきた、道ですれ違った古い車たちを纏めた写真集という誰得の内容となっています。

アートブックフェアが遠い昔に思えるほどなんだか身辺がバタバタしていますが、10月中旬からは去年も参加した「アーティストインレジデンス須﨑3」に、今年も参加します。二週間ほど須崎に滞在して、展覧会をします。滞在制作期間中もアトリエの中を見学できるので、もしお近くにお越しの際はぜひ覗いてみてください。

<展覧会情報>
現代地方譚3 アーティスト・イン・レジデンス 須崎

高知県土佐湾沿岸にある須崎市は、豊かな漁場や、商工業の街として発展してきました。しかし近年は、多くの地方都市と同様に少子高齢化などの問題も抱えています。須崎市では、2014年より「現代地方譚」と題した作家滞在型のアートプロジェクトを開催し、今秋は、その第3回目になります。高知県内外の作家たちが須崎市に集い、地域性を生かした作品を2週間の滞在をしながら制作します。作品はメイン会場となる元々商家の邸宅だった建物を活用したまちかどギャラリーや今は使われなくなった銭湯、JR須崎駅等、市内のさまざまな場所で発表されます。

会場 すさきまちかどギャラリー/旧三浦邸ほか
高知県須崎市青木町1-16
☎︎050-8803-8668
公開制作 _10月17日(土)〜11月1日(日)
展示会期 11月3日(火祝)〜11月29日(日)
9:00〜17:00
休/月曜日(祝休日の場合はその翌日)

只今須崎行きの準備の真っ最中。そして須崎から東京に戻ってくる頃には、もう今年も終わる。。。

|

展覧会終了のお知らせ

すっかり遅くなってしまいましたが、展覧会無事終了しました。
ご来場頂いたみなさま、ありがとうございました!

※画集は引き続きギャラリーにて販売しています。

Bbcbgbcuaacydt

|

nowhere now here

展覧会、無事にスタートしました。
よろしくお願いします。

いつくかお問い合わせを頂いたタカイシイから発売される作品集ですが、
諸事情により仕上がりが遅れている関係で、
現在は予約、発送申し込みをギャラリーにて受け付けています。
23日頃には出来上り、以降順次発送予定です。
それまでは、ギャラリーにてサンプルがご覧いただけます。ギャラリーwebサイト経由での購入は、じきに可能になると思いますので、もう暫くお待ちください。

発売されました。ギャラリーwebsiteからご注文頂けます。

※〈追記〉一般書店での販売はありません。

|

帰京報告と展覧会のお知らせ

約三週間に及ぶ須崎滞在から戻りました。
とても楽しかったと改めて。
体の移動に追いつかず、心はまだ須崎にあります。

滞在制作は無事終了しましたが、展覧会自体は
11月3日まで開催しています。ギャラリー近くの黒岩書店さんでは、拙著「清澄界隈」の他、僕がいままで表紙を担当した書籍のフェアを併せて開催中です。そのささやかなおまけとして、須崎でしか手に入らないブックガイド・フリーペーパー「名作のススメ」も用意しました。お越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

展覧会情報
現代地方譚2 アーティストインレジデンス須﨑
https://www.facebook.com/airsusaki

参加作家;クサナギシンペイ、小西紀行、竹川宣彰、西村知巳、松村有輝、持塚三樹、森本美絵、他

会期;2014年10月11日〜2014年11月3日
開館時間;9時〜17時(月曜休館)
入場料;200円
場所;すさきまちかどギャラリー旧三浦邸
高知県須崎市青木町1-16

Img_3246

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | 写真 | 生活